八雲庵~カート茶のBLOG | 日々のツイートのまとめ等

国籍法で荒れる法務委員会

新聞・TVは一切真相を報じない。
その理由は 博士の独り言さんのブログで纏められていたのでその一部を紹介します。
基礎からわかる新聞の「遅延報道」
 →http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-2075.html

 しかし、斯様に沈黙していた「新聞」、メディアが、あたかも歩調を合わせるかのように、同改正案の成立前後にいたって一斉に報道を始めた。いわば、国民にその内容を知らせるために、報ずべき重要な時期は見事なまでに「パス」し、法律化が確定してから詳しく報じ始めたのである。いわば、消防車が必要な火事の最中には駆けつけず、燃え落ちた後にホースを取り出して“消火活動”するにも等しい。また、その体たらくは、雨中では傘をささず、雨後に傘を広げて歩くにも等しい。まさに茶番であり、「公器」としての使命を自ら破棄しているにも等しい。


本日参院法務委員会にて国籍法改正案が審議不十分のまま原案通りで採択された。
国籍法について~関西TVスーパーニュースアンカー 国籍法がどうした?って人は必見。
 →http://jp.youtube.com/watch?v=aH7dWrwm3qQ

今日の日本を象徴している国会の様子。言論弾圧の凄まじさが理解できると思います。
意見を求めておきながら、それを封じるこの空気はなんだ。。。
【消された音声を復元】音声を止めろ!速記を止めろ!【見えてきた謀略】



委員長「別にご意見が無いようですから・・・」

丸山議員「委員長、一点だけよろしいですか?」
丸山議員が起立する。

委員長「どうぞ。」

丸山議員「自民党の丸山ですが・・・」
千葉景子が割り込む
千葉景子「ちょっと!」

丸山議員「今日はまぁ採決ということでありますんですけれども」
丸山議員「とりわけその、この法の趣旨がですね・・・」
この間他の議員にから野次が飛ぶ
議員「何してるんだ自民党は!」
議員「理事会で決まっているんでしょ?」
(その他にも、「だめ」「座れ」と会場がざわつく)
丸山議員「だめですか?」

丸山から二つ左に座る議員「速記止めて下さい!」

ここから音声が消える ↓
ここから常に会場がざわついた状態

丸山議員「周知徹底されるようにこの付帯決議の実効性を確保・・・」
丸山議員は左に座っている議員に座らされる

議員「自民党どうするんですか国対委員長!」
議員「理事会で話し合ってるでしょ?」
議員「国対委員長!」

委員長「申し訳ございません」

議員「委員長しっかりして下さいよ!」

ここから音声が戻る↓

委員長「別にご意見も無いようですから、これより直ちに採決に・・・」

議員「○×▲※・・・休憩!」

委員長「うん、いや、別にご意見も無いようですから」

議員「何を言うてんねん!」

委員長「これより直ちに採決に入ります。」



国籍法改正により導かれるものはなにか。
以下の動画を見ていただくとお分かりいただけると思うので、時間のある方は是非、ご覧下さい。

国籍の無分別なばら撒きにより不良シナ人の大量入国、日本国の治安悪化を予測。
在日特権を許さない市民の会 代表桜井誠さん 参院議員会館前で抗議




シナ中共の実態を暴く 日本を護る市民の会 黒田大輔さん 最高裁前で抗議
Category : 国籍法改悪
Posted by カート茶(silvervine37) on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yakumotatu.blog36.fc2.com/tb.php/42-86bd9822
該当の記事は見つかりませんでした。