八雲庵~カート茶のBLOG | 日々のツイートのまとめ等

犬HKとアサヒる毎日新聞

「地上波に対する幻想は捨てましょう」
「スポンサーつきの自由な報道などあるわけが無い」


今月号の正論より引用

「犬HK」とは、
売国&中共の犬と化した「NHK」に対するネット上での辛辣な呼称。
公平中立を僭称しながら媚中報道、情報隠匿などを続ける報道機関は、
総じてマスゴミなどと揶揄されている。
 ネットの情報が全て正しいなどと思ってはいないが、確かにこの一年余り、
NHKは中国国営放送ばりの路線で突っ走っている。
関口知宏の『中国鉄道大紀行』などはそのいい例。番組の中で、中国軍が進駐した
1950年以降の史実、「チベットの文化財が破壊された」とか
「ダライラマ十四世がインドへ亡命した」とかにはさらりと触れているが、
「漢民族の侵略と占拠により大量のチベット人が虐殺された」は、とうとう言わなかった。

 北京五輪開会式の生放送中の中国ヨイショ&はしゃぎ振りにもちょいゲンナリ。
アナウンサーの解説は「会場の大声援が・・・」「ひときわ大きな歓声が・・・」だったが、
2ちゃんねるなどでは、「日本選手団が登場すると会場は大ブーイング。ところが
NHKは音量を絞ってごまかしたらしい」という話題で白熱。
海外在住の日本人からは当地の放送局から生々しく伝えられたという。
すさまじいブーイングがあったがNHKは判らなかったの?

ペキン五輪をヨイショしたペテン記事の無様(河添恵子)


またこんなことも。(博士の独り言さんのブログのコメより)

TV番組で必ずカットされる拉致の話題
先日、某弁護士の講演会に行って来ました。そこで聞かされた某人気番組でのエピソードは、中山元教育相と同じでした。

ある収録時、ゲストの“ベテラン大物タレント”とやらが、突然、曽我ひとみさんのことを持ち出して、「幸か不幸か北朝鮮に拉致されて」とのたまったそうです。 幸か不幸か?ってなんだそりゃ!? もう、それだけでその弁護士さんは ピキッ と青筋が立ったようなんですが、ゲスト・タレントは続けて曰く「佐渡のど田舎に居たら、一生味わえなかっただろう良い生活をさせて貰ってた。最新の電化製品を支給され、白人のアメリカ人とも結婚させてもらって幸せに暮らしてた」だから、彼女が被害者ヅラしてるのがおかしい云々。。。

弁護士さん、怒り爆発して、そのゲストと怒鳴りあいの喧嘩になったそうです。 勿論収録中。 ところがなぜか、他のタレント、司会のS助、局アナ、他のタレント弁護士全員!が、まるで “アタシは何も聞こえな~い”とばかりに、ソッポ向いて、知らん振りを決め込んだとか。

そして後日、放送された番組では、ベテランタレントの暴言や弁護士さんとの怒鳴りあいは見事カットされ、弁護士さんが怒鳴ってるところだけが、都合のいいように編集されて流され、一人バカみたいに激昂してるかのように印象操作されてしまったんだそうです。 以降、その弁護士さんは、直ぐに怒って怒鳴り散らすキャラに作り上げられてしまったんだと。。。

以前から、TV番組などでニュース以外に、何故もっと拉致を取り上げないのか、同世代の人気タレントたちが大勢活躍してるのに、誰一人支援の声が上がらないのか不思議に思ってたんですが、この講演を聴いて、如何にTV局全部に北朝鮮の汚染が行き届いているか、よぉっく解りました。

TVばっかり観てるとバカになる所以です。 TV局の人間は、視聴者を北朝鮮の国民同様、簡単に騙せる愚民として扱っているのが良く解ります。


納得した・・・謎が解けた。
だから、ああいう態度とってたのねあの弁護士さん^^;;;;;

「アサヒる」とは
事実を捏造したり歪曲して報道すること。
ありもしないことをさもあったかのように印象操作、でっちあげる。
アサヒる とか アサヒった ともいう。これもネットの造語。

ネットという電脳空間のおかげで種々の事実を享受できるようになった。
情報の氾濫、取捨選択の多様化がTV離れを加速させる。
いわばTVの敵はネットなのだ。
盛んに謳われる地デジキャンペーンも対ネットを意識した利権屋にしか
旨みが無く、視聴者にはなんのメリットもないのです。

余談ですが一般化している「ヤバイ」って言葉ありますよね?
もともとはやくざの俗語だったらしいですよw
(すぎやまこういち談)

とんと最近TVを見なくなった。
おかげでネット依存という体質になってしまったがw
とくに嫌いな左のコメンテーターとか識者が写っているのを見ただけで
吐き気をもよおすので反射的にTVのスイッチを切ってしまう(苦笑)
そういえば、NHKは放送〆の時刻に日の丸掲揚と国歌斉唱を流していたけど、
消されていませんか@@?

テレビは創られる。
フェアな視点などないすべてスポンサーや電通の意向で
いかようにも番組が改変される。
ネタがないのか。
左の人はプロパガンダで煽るしか物事を語れない。
国や子供たちの将来についてなんの建設的な意見も持ち合わせない。
弱者面した連中が権力を振りかざし世論を牛耳っているのだ。

園児の涙を政治利用した極左たち~依存症の独り言

チャンネル桜が一部TV放送再開決定しました。応援しましょう^^
朝日や毎日新聞を糾弾する西村幸祐さん



Category : マスコミ
Posted by カート茶(silvervine37) on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yakumotatu.blog36.fc2.com/tb.php/27-79643afa
該当の記事は見つかりませんでした。