八雲庵~カート茶のBLOG | 日々のツイートのまとめ等

私の竹島ですが何か?

youtube「わたしの竹島ですが、何か?」

動画を紹介。
とっても分かりやすいです。作ってくださった方々に(^人^)感謝♪

説明文からの引用
現在、竹島(島根県隠岐郡隠岐の島町)は韓国に不法占拠されています。これまで(社)日本青年会議所中国地区島根ブロックや各種団体・自治体が、様々な学術的啓発の運動を行ったにも関わらず、県民の意識も高まっているとは言えず、国民も政府もこの問題に積極的あるとは言えません。なぜ竹島問題に対して国内世論も高まりを見せず、政府も動きがないのでしょうか? 当動画は、両国の学術交流や民間交流の不足にその原因があるのではなく、日本国民の国家主権意識欠如、共同体への帰属心欠如が真の問題であることを訴えます。「わたしの竹島ですが、何か?」と自然に言える国民の集まりこそ、明るい豊かな社会なのです。
【2008年度(社)日本青年会議所中国地区島根ブロック協議会】
←動画ナレーション解説
zoome→http://zoome.jp/atatata/diary/452

巷では自民党総裁選の話題で持ちきりです。
次なる総裁の下、衆議院解散総選挙を控えていますが、
どうも。。。私的には盛り上がりに欠けるような気がする。

それもそのはず、各候補の公約「スローガン」は、かつての小泉元総理からの流れ、
”民営化、官から民へ、地方分権、経済回復、財政再建、生活が第一”等々
(これらはすべて国家というものを排除して”改革”するという流れ)
お決まりのパターンで、聞いていても飽き飽きしてくるけれども、
こういう目先の政策に振り回されてはならない。

次に”チャンネル桜”から大筋引用

日本の国が今後もあり続けると願うならば、
シーレーン、インド洋での給油活動、は絶対に継続せねばならない。
あの海域には、テロ、海賊が頻繁に活動しており、
それをアメリカを初め多国籍軍が守護しているのだ。
アラブを出発して日本に来る巨大な石油タンカー。

もし、この活動継続を打ち切り、日本は何もしないこととなれば、
世界から見放され、わが国のタンカーは、海賊の標的になる。
一度でも、このタンカーの流れが断たれると、国内の株価は暴落するという。
生活第一どころでの話ではなくなるのだ。。。

北方領土・竹島・尖閣諸島の問題、
韓国人による土地買収が進む対馬も危ういとされている。
この対処をするためには、
地方分権を唱えるとするならば、北海道に州兵を配置し、
九州・尖閣諸島を含めた場所にはマリーンを置く。日本海も同様である。
これを進めていかないと、
日本は、国家解体の方向に向かうだろう。。。と。

与野党の大連立構想においても、国連中心などと挙げるのではなくて、
(中国主導になってしまうため)
日本の国防を第一に連立するべきだ。
singo01.jpg
9月12日 放送 チャンネル桜~ 西村眞悟 大いに語る!信じるに足る国・日本の行方より
http://jp.youtube.com/watch?v=akEmPvqMrvk


拉致被害者救出も含め、徹底的に国会で議論してほしい。

西村眞悟議員は先の8月15日終戦記念日の折、
「靖国神社に参拝しない福田総理の”命運”は尽きた」と。
(その半月後、総理の突然の辞任騒動は記憶に新しい)

「でも、日本の命運はまだ尽きません」と明言されておりました。

頼もしい人です^^


おまけ
メ○ル○士「竹○の○」


Posted by カート茶(silvervine37) on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yakumotatu.blog36.fc2.com/tb.php/11-508571fc
該当の記事は見つかりませんでした。