八雲庵~カート茶のBLOG | 日々のツイートのまとめ等

【西田昌司】~民主党の予算案は絵に描けない!

TV・新聞はことごとくスルーする。西田さんの神発言。
まだの方は、是非お聞きください^^

小沢前代表の政治資金をめぐる脱税行為と鳩山代表の故人献金虚偽記載疑惑追求に始まり、
次期政権を担わんとする民主党の危険性を訴えています。



1/3【西田昌司】参議院決算委員会質疑[H21/7/4]
http://www.youtube.com/watch?v=jBXhfKqNPLk

2/3【西田昌司】参議院決算委員会質疑[H21/7/4]
http://www.youtube.com/watch?v=XPaHUhOk1zM

Category : 西田昌司
Posted by カート茶(silvervine37) on  | 0 comments  0 trackback

【政見放送】赤尾敏~大日本愛国党総裁

20年前の動画です。
今の日本の状況を如実に表していると思います。
社会党=民主党と置き換えたら分かりやすい。

茶は、20年前にこのような国思う漢がいたことを知りませんでした。
その当時、日本がおかしくなっていることを知る由も無く、想像すらもできませんでした。

―――――――――――――――――――――――――――――――――

先の都議会議員選挙において、新たな政界の構図が見えてきました。
「いちど政権交代させてみよう」とマスコミが作ったプロパガンダ(嘘の宣伝)に乗せられた格好です。
TV・新聞は反自民・反麻生キャンペーンを連日のように展開(漢字の読み間違いetc)
結果、投票率が上がりました。
自民党は政権政党の足場が崩壊。

創価学会=公明党は全員当選しましたが、前回と比べて集票数が落ち込んでいます。
創価学会の力が弱くなってきた証でしょう。

今後の政局は、今年と来年にかけて大波乱が予想されます。
仮に民主党政権ができてしまった場合。
政権発足時、一時的に経済が活況するかもしれませんが、高速道路無料化などの有権者が直ぐ飛びつきそうな案について、財源が明確に記されておらず、絵に書くことが出来ない未熟さを、「無駄遣いをなくせばいい」との一点張りで誤魔化します。

それはやがて将来にわたって国民に大きなしわ寄せとなって、
高負担を強いられるのは間違いありません。

旗印にしている”政権交代”は確実に”景気後退”になるでしょう。
それだけではない。

鳩山由紀夫代表~「日本は日本人だけの所有物ではないんですから」と公言。

民主党の悲願は、外国人の、特にシナ中共(中国)や韓国朝鮮人の在日の人達に地方参政(選挙)権を付与するとまで明言していることです。

民主党に投票する人はそれでもいいと考えるのでしょうか?



【ニコニコ動画】1989年 大日本愛國党 赤尾敏総裁 最後の立候補(字幕付き)

Category : 赤尾敏
Posted by カート茶(silvervine37) on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。