八雲庵~カート茶のBLOG | 日々のツイートのまとめ等

”神降臨”中山成彬国交相

nakayamanariaki.jpg
”単一民族”発言は日本を多民族国家にしたくないという意志の現れ。
”ゴネ得”なミーイズムの(空港)反対派は自分のことしか考えない連中だってこと。
所謂失言でもなければ放言でもない。ましてや無責任な発言などでもない。
一体、どこに責任を問われるような箇所があるのか?


単一民族についてはせと弘幸さんが詳しく説明されています^^
日本は単一民族国家~せと弘幸Blog「日本よ何処へ」

単一民族とか多民族とかの区別は純粋な日本人にはどうでもよろしいw 
その議論は、歴史学者に任せておくとして、問題は「日本は単一民族である」と中山さんが
放った言葉に”食って掛かる”マスコミや左巻き連中が多いってことwww
なにムキになってんの?w

マスコミは待ってましたとばかり印象操作、日教組=民主支援の演出をする。
シナ中共・朝鮮人の移民を大量に受け入れ、参政権を与え、重要な機関に
付かせようとしている民主党その他売国政党。
ホンマ、こいつらに政権渡すと日本終わるよ。

日教組は「日本のガン」 - 中山国交相 火の玉発言(コメ数に注目)


「大臣にしがみつかない」=日教組は「日本のガン」-中山国交相←時事ドットコム

 中山成彬国土交通相は27日午後、一連の問題発言をめぐり、自らの辞任を求める声が与党内でも出ていることについて「国会審議に影響があれば、(ポストに)きゅうきゅうとしているわけではないが、教育改革、地方の高速道路(の整備)とかをやりたいなという思いがある。しがみつくつもりはないが、(今後の)推移を見守りたい」との考えを示した。宮崎市内で記者団に語った。
 発言に対する野党や世論の反応については「わたしの失言というか、舌足らずというか、言葉狩りに合わないように気を付けんといかん」と述べた。その上で、「日教組が強いところは学力が低い」との発言について「撤回はしない。わたしは日本の教育のガンは日教組だと思っている。ぶっ壊すために火の玉になる」と強調した。 
 自身が支部長を務める自民党宮崎県第一選挙区支部が公共工事の談合で摘発された企業から献金を受けていたことについては「談合にかかわった会社はたくさんあっていちいちチェックしていない。うっかりしていた。返還の手続きに入りたい」と述べた。(了)
(2008/09/27-17:51)


”日本の教育の『がん』である日教組をぶっ壊すために私が頭になる決意を示した”

中山成彬国土交通相が一瞬 ネ申 になった。

日教組は日本を弱体化させる為の仕組まれた組織だ。

日教組の教育は自虐主観
日本は特アに悪い事をしてきたから謝るべきだ。
謝罪と賠償は当たり前。
…とどこか隣国の言うような事ばかり子供達に吹き込む。
それと子供達には意味のないゆとりを持たせ、
資本主義社会を生き抜く為の競争心、向上心を打ち消してきた。
これが今の若者がゆとりとバカにされる結果だ。


Category : 中山成彬
Posted by カート茶(silvervine37) on  | 0 comments  0 trackback

危険な1000万人移民計画

衆議院選挙が近い。
この選挙の結果いかんで日本の未来が大きく変わることになるだろう。

海外から移民を1000万人受け入れ計画なるものが自民党”中川秀直”座長より発案。
福田(前)総理に提出された。(本年6月)
人材開国! 日本型移民政策の提言←提出資料
外国人材交流推進議員連盟←推進議員リスト
民主党は同等の意味で”外国人参政権”等の悪法を党の公約に掲げている(これホント)。
共産や社民も同じ穴の狢。
売国政党に次期政権の引導を渡してはならない。

時間ある方は下の動画を是非見て考えて欲しい。
<自民党の外国人材交流推進議員連盟が目指す「50年間で1000万人の移民受け入れ 」構想が、いかに立脚点を誤り、日本国家を解体へと導きかねないものであるのか、様々 な視点から問題点や危険性が論じられた「『1000万人移民』にNo!国民集会 ~あなたの隣に"毒ギョーザ"をつくる人たちが住みつきます~」の模様をお送りします 。>
「1000万人移民」にNo!国民集会5/5 2008年9月3日
http://jp.youtube.com/watch?v=X0CuPGYqSO0←1/5
http://jp.youtube.com/watch?v=PNrrVFTpOxQ←2/5
http://jp.youtube.com/watch?v=8YiJEy0oJdE←3/5
http://jp.youtube.com/watch?v=S6HugJEQ7_Y←4/5

【黒田大輔編】平成20年9月27日池袋・反シナ合同演説会



★支那(中国)に日本を売り渡し日本を破滅させようとしている売国奴はコイツらだ!
http://jp.youtube.com/watch?v=T7qtOWb133Y

▲大高未貴さん&青木直人さん 「東アジア共同体」を夢想する斉藤貴男を撃沈 http://jp.youtube.com/watch?v=PM1voXwNIgk

◆首都圏が巨大な中華街に、中国人の定住傾向が高まる(レコードチャイナ 2008/9/19)
http://www.recordchina.co.jp/group/g24045.html
すでに都内では異民族の町が進行展開している

当ブログで、いろいろな問題を取上げてきたが、まだまだ書ききれないほど懸念材料は
多くある。日本に何が起ころうとしているのか?
保守派の麻生総理新政権が船出した。
次なる衆議院選挙で自民vs民主という構図を国民はどうみているのだろう。

ちょっと視点変えて、
マスコミの印象操作に警戒せねばならない。
ほとんどのテレビ局は麻生叩き&小沢持ち上げの風潮だ。異様な光景である。
(理路整然と語る)麻生さんよりも(中身の無い)小沢のほうが勝っているというのだ。
小沢さんはバリバリの親中派そして親北(朝鮮)派でもある。
繰り返すが、
公明・共産・社民は当然のこと、小沢民主(の大部分)は危険な売国政党なのだ!
絶対に政権を渡してはならない。
一見、矛盾ありきな今の連立与党や野党の構図を見極める必要があるだろう。

ぼやきくっくりさんのブログコメントから抜粋
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid555.html?

国民は海外のネタを選挙の争点にされると、全く想像力が働かず、
「ようわからん、ナニ言うてんの?」
「なんや大きいコト言うてるなぁ」
「物騒やなぁ」
「それよりガソリンいつ安くなるん?」
「ウチの年金は?」
といった反応しか示さない気がします。
自分の半径30cmのコトにしか関心がないんじゃないかという気が。
仮に選挙でインド洋の重要性を訴えても、100%(自民党は)負けますよね?


これ、大多数の人が描いていることだと思う。
もうね、年金やガソリンどころの話じゃないのよ。

確実に日本がシナ(中共)・朝鮮に乗っ取られようとしているのだ!
テレビやメディアは信用できなくなった。
テレビのスポンサーは、ほぼ全部シナ朝鮮の支配下にあり、彼らにとって都合のいい
番組しか作らない。NHKも例外ではない。
地上波に対する幻想は捨てましょう。スポンサーつきの自由な報道などあるわけがない。
たかじん委員会で桂ざこばさんは言っている。
「タダ(無料放送)ってのは人間を堕落させるのよ。」

北の将軍様の容態が怪しくなった模様。

朝鮮半島情勢と拉致問題の解決について大手メディアはさっぱり関心を持ちませんが、半島の有事となれば、同胞をあの国に拘束されている日本にとって、国家として、どのようなアクションを起こすのか、あるいは起こすべきなのかがいまこそ論じられなければなりません。
近い将来、日本の国家意思が問われる事態がまちがいなく起こります。
青木直人BLOGより


日本を取り巻くアジア諸国の動きに注意が必要だ。わが国も確実に巻き込まれるからである。
一日も早く国民がこの事態を認識し、自主的に問題意識を持たないと、
「俺の知ったことじゃない」では、後々わが身に降りかかる報いを受けることになるだろう。

Posted by カート茶(silvervine37) on  | 0 comments  0 trackback

たかじん~南京大虐殺の嘘

higasinakano.jpgテレビで取り上げることが皆無な”南京大虐殺”について。
この事件が戦後日本社会の元凶だと言っても過言ではないだろう。
参考過去記事→東京裁判の根拠
なんと、過去に”たかじんのそこまで言って委員会”に取り上げられていた@@


ネットでしか容易く手に入る場所がなかったため、この虐殺は嘘だという視点から
地上放送より一般社会に公開されたというのは決して小さなことではない。

動画には支援コメントが多い中、反日の工作員のコメントに焦りが見られます。

大虐殺の証拠として使われた写真が全て捏造であると東中野教授は述べられている。
「これは歴史の検証作業なんです。虐殺があったかないかは別次元の問題なんです。
これらの写真が真実なのかどうなのか。疑問点・矛盾点はないのか。出所はどこで、
どういうふうに伝えられていったのか。そこを押さえているわけです。」


(コメント消せます。リンク先の動画ウィンドウ右下のひよこ?COMMENTをクリックしてXにしてください)


出演者のデーブ・スペクターはしつこく、
捏造されていることを承知の上で虐殺を正当化、つまり”実際にあった”ということで
写真を特化して使ったとは考えられないのか?という旨の質疑を投げかける。

これに隣の宮崎哲弥さんが激しくツッコミ。
「デーブさんの言っていることは、例えば”UFOは実在する”という前提で
(UFOを撮影した)捏造写真を使うことも許されるんだ。そういう論法になってるよ。」

デーブ「矢追純一がそう言ってる。」(スタジオ失笑)

(* ̄m ̄)プッ ボロがでたなw

なるほどね~^^

結論を言うと、証拠写真は全て捏造である。
よって南京での大虐殺があったという理由にはならない。
だが、大虐殺は”ない”という結論付けもできないのだ。

金美齢 「あくまで大虐殺はあったとするならば、中共は明確な証拠を出すべきですよ。」

おっしゃるとおりです(`0´)

いまだに決定的な”あった”とする証拠は提示されていない。
当の中共はそんなことは気にも留めず、
南京大虐殺を正当化させるためにいくつものドキュメンタリー映画を世界各地に向け
輸出している。
1985(昭和60)年南京に屠殺記念館がオープン。”抗日記念館”等複数の呼称がある。
2007年12月には拡張工事を行い、一種のテーマパークが建設されたのだ。

中国人の中から「愛国虚言」という言葉が出てくるそうだ。
それは中国では国を愛するあまり、国の敵への憎しみが深いほど虚言は大きくなる。
そしてひとたび「愛国虚言」が出現すれば、たちまち民衆にとってタブーになり、
虚言と知りつつも異論を唱えることはできなくなる。
そしてこのタブーを犯して真実を公言すると、漢好(裏切り者、売国奴)のレッテルを
はられるというのだ。
稲田朋美著「百人斬り裁判から南京へ」


こんな価値観を異にする国とどうやって付き合おうというのか?

日本は自らの言い分をはっきり発信発言し、やつらに屈服してしてはならない。

おまけ 南京大虐殺の虚構(The fake of Nanking)

この動画は、未成年には不適切な可能性があります。 と脅しがでるが無視しておkです^^

TRAILER~「南京の真実」 本邦初、南京の虚構を暴く映画



Posted by カート茶(silvervine37) on  | 0 comments  0 trackback

祝!麻生新総裁誕生

四度目の正直で総裁に選ばれました。この瞬間待ちに待ったことでしょう。
麻生総理が日本の舵を取ることを期待を大にして、
とてつもない日本」、そして「誇りを持てる日本」になることを祈る(^ω^*)ゞ
テレビ朝日・TBS等マスゴミの”麻生叩き毒電波”はシカトシカトwww



動画2:28より決意表明挨拶

ただいま、第二十三代自由民主党総裁に選出をいただきました。
今回の選挙、思いもしない形での総裁辞任の後を受けての総裁選挙であって、
自由民主党は開かれた国民政党として、少なくとも堂々と総裁選挙を実施するということを以ってこの後継総裁を選ぶということができた。
そういう成熟した国民政党に属している自分を大変誇りに思っています。
ありがとうございました。(一礼、拍手)

この選挙に当たりましては、ここにあの臼井(日出男)委員長他、
選挙管理委員会の方々、また全国四十七都道府県の県連の方々の絶大なる
ご支援ご努力によってこの総裁選挙が、かなりな長期間でありましたが、
きちんと無事公明正大に行われたことに関しましても、選挙管理委員会、
県連各位に心から厚く御礼を申し上げるしだいであります。

この時をもちましてこのたび総裁選挙で選挙戦を繰り広げました五人の間に対立という文字はこの瞬間をもって終わっております。(拍手)
このあと我々自由民主党は国民政党として国民の負託に応えるべく、我々はお互いに手を携えて頑張っていかねばならぬものだと思っております。
今後ともご理解ご支援をそれぞれ信念を持って応援された方々、大勢ここにお見えでございますが、皆様がたのご理解とご支援を重ねてお願い申し上げます。

我々は今ここで新しい困難に立ち向かわなければならないそのスタートに立ったと思っております。
私に与えられた色々な仕事は、その仕事に応え、国民の負託に応えることをもって今回ご支援戴いた方々への御礼に変えねばならぬと決意を新たに致しております。

二十一世紀に入りましてから、森喜朗、小泉純一郎、安倍晋三、福田康夫とこの八年間の間に我々は極めて厳しい状況の中にあって、それぞれ使命を全うしてこられたと存じます。
また、ここに掲げてあります初代・鳩山一郎、二代目石橋湛山たんざん、三代・岸信介、などなど歴代の総理総裁の写真が、ここに掲げてありますが、それぞれの時代、党に与えられた仕事、役職などなどは、極めて重かったと思いますが、それをくぐり抜けて来られて、今日の自由民主党があるのだと思っております。
私も、今、ここに立ちます時に、少なくともこれは麻生太郎に与えられた天命だと思っております。

思い返せば、130年前の9月の22日に、吉田茂が生まれております。68歳。
おととい、私も68歳に相成りました。
私は、今、天命と申し上げるのは、少なくとも、我々は今から自由民主党として、政権政党として、次なる総選挙において断固民主党と戦っていかねばならんのだと思っております。

私は、その選挙に勝って初めて天命を果たしたということになるんだと存じます。
今国民が抱えております数多くの問題、生活の問題、将来への不安、また国家国民を守る安全保障の問題、などなど、我々はそれを堂々と掲げ、そしてそれを実行に移す力が、我々以外の政党のどこにあるであろうかと強く思っております。(拍手)
その政党は、民主党ではない。断じて有り得ないと思っております。(そうだッ!)
自由民主党が、その天命を、その使命を全うすると、それこそが我々に与えられた義務であり、責任であり、私は、その先頭に立って戦う機会を与えていただいたことに、心から感謝を申し上げます。

我々は、この選挙に勝って、そして立派にこの国の再生を果たし、改革を成し遂げ、さらなる一歩を進めていかねばならぬと、決意を新たにいたしております。
どうか、皆様がたに与えられたこの負託に答える、さらなる力と勇気を皆様がたに与えていただきますよう、重ねてお願いを申し上げ、今回、ご支援をいただいた皆様がたに対し、心から厚く感謝御礼を申し上げ、決意表明の一端に変えさせていただきます。

ありがとうございました。(一礼、拍手)

Category : 政党・政治
Posted by カート茶(silvervine37) on  | 0 comments  0 trackback

愛国心無き日本人

自国に誇りを持とうとテキサス親父さんも教えてくれている^^
愛国心に国境は無いのだ(`0´)/


愛国心を語るな。戦争を蜂起させる言葉だからだ。

このようなことを声高に叫ぶ勢力のなんと多いことか。。。
先日、教員をされている友人から聞かされた。
いまだに教育現場ではこんなイデオロギーが根強いと。

一般的な教養人と言われてる人は、ちょっと左翼的な意見を言うことが文化人というような時代があって、国を愛すとか、愛国とか言った瞬間に、すぐ右翼に持ってかれたという、非常に歪んだ教育を我々、受けてしまって、やっと最近は憲法とかいうことに、はっきり変えようとかいうことが出てきただけなんだけど、それはやっぱり(戦後)60年ぐらいかかったことなんだよね。
で、若い人に、我々が、日の丸つけていいね、応援してんのかなと思ったら、それは違って、あいつらはどんなものでも、つるんで応援するのが好きなだけで、サッカーでも何でもいい。でも日の丸、愛国心とはつながってない。ラップでもコンサートでも、みんないっしょにわいわいやるのが好きであって、別に日の丸つけてるから愛国心じゃないという、こういう状態になってしまったね。
2006/5/15 TVタックル ビートたけし談


そういえば 二年前?に戦後始めて教育基本法が見直されたが、
このなかに「国を愛する態度を養う」とあって、この部分が気になっていたのを思い出す。

態度とは、言い換えれば、この場合”愛するフリ”にもなりうるのではないか。
昔歌われた”幸せなら手を叩こう、幸せなら手を叩こう、幸せなら態度で示そうよ~”

今考えると、蹴飛ばしたくなる( ̄△ ̄#)

ある側面では、国を愛することは強制、強要されるものだと危惧する人がいる。

富士山は日本一の山~♪ と自然の雄大さを称え、
志を果たして~何時の日にか帰らん♪ も同様、心にふるさとの情景を描き、
歌に込められた長所を見出すことが大事だろう。
反対に畏怖の念を抱けば人間を脆弱させてしまうことにもなりかねない。

若い人達に、国を愛することができていないのは、
自分の国の歴史・伝統等についてあまりにも無知だからではないのか。
けれどもしかし自分の家族や自分の使っている物、地域社会に対し、
僅かながらでも愛を抱いて、それらに囲まれて生きている。
だが、無知であるが為に自分の住む町や国に対して愛どころか、
好き嫌いさえ持ち得ないがゆえに国を愛することが希薄になったのではないか。

戦前を全て否定し、全ては「悪しきもの」とされ、
敗戦した日本はGHQの洗脳を受けてきた。
(当ブログで触れた復讐の儀式)魔女裁判であった東京裁判以来、
二度とアメリカさんに歯向かわないようにと、
歴史の分断と無意識のうちに植え付け、思想工作を行うこと。
結果、半世紀を超えてなお歴史伝統における価値観が悉く歪められてきたのだ。

愛国心に異を唱える人達は、
日本を常に悪とすることで日の丸・君が代への敬意を失わせ、
日本国民を貶め、”地球市民”を作ろうなどと謳い、
平和憲法の下、不要な自衛隊を解体させ、
九条を固持し日本を共和制国家にしようとしている。

日本が悪しきものであるというなら、誇りなど持てるはずも無い。
だから、
”こんな国、どうなったっていいんだ、自分さえ幸せになれればいい”と思うようになる。

不平不満は数あれど、表現の自由、逆に反論することさえも自由にできる国の中で、
私は、生まれたことに感謝し、”国があって自分があるんだ”と思いつづけたい。

飛躍するが、
次期総理大臣は靖国神社に参拝し、すべての英霊を崇め、
「日本の皆さん、国に誇りを持ちましょう。」と唱える人が現れることを切に願う。
そしてマスコミは意識を切り替えて大々的に日本のほんとうの良さを報道するべきだ。

おまけw 元気になれる動画です^^


Oh, how I hate to get up in the morning
Oh, How I'd love to remain in bed
For the hardest blow of all is to hear the bugler call
"You've got to get up, you've got to get up
You've got to get up this morning"

Some day I'm going to murder the bugler
(Oh boy the minute the battle is over)
Some day they're going to find him dead
(Oh boy the minute the foe is dead)
I'll amputate his reveille and step up on it heavily
(I'll put my uniform away and move to Philadelphia)
And spend the rest of my life in bed

あーあ、僕は朝起きるのなんか大嫌いさ
ずっとベッドに入ったままでいるのがいいな
一番つらいのがあの起床ラッパを耳にするときさ
"起きろよ、起きろ!
朝だ、朝だ、起きろったら起きろ!"

そのうちあのラッパ手を殺してやるさ
(見てろ、戦争が終わるやいなやだ)
いつかみんなが彼の死体を発見するだろう
(そうとも、敵が殲滅された瞬間にさ)
僕は彼の起床ラッパをぶっ壊して何度も踏みつけるさ
(軍服なんかおっぽり投げてフィラデルフィアに行くよ)
そして残りの人生をずっとベッドの中で送るんだ



Category : テキサス親父
Posted by カート茶(silvervine37) on  | 1 comments  0 trackback

石原慎太郎は自己中

ミーイズム~Meism、自分の幸福や満足を求めるだけで他には関心を払わない考え方。
         自己中心主義。

先日の動画、”わたしの竹島ですが何か?”に出てきた言葉。
気になってたので調べてみた。

「社会全体の富の伸び悩み→生活水準の停滞→自己実現志向も膠着状態→生活水準が削られないための自己防衛」という流れとなるわけです。かくて社会よりも自分を大切にし、既得権としての豊かさを守るための要求を声高に叫ぶ、という自己防衛的な(場合によっては過剰に攻撃的な)ミーイズムが、今でも一部に頑強にはびこっているわけです。


なるほど。
自分さえよければ周りがどうなっても知りませんって考え方ですね。

先日の産経新聞の朝刊第一面にて、
現石原都知事の「日本よ~靖国再考」の記事の中で、A級戦犯分祀の記述あり。
(うp主は産経取って無いので未確認)
これについてチャンネル桜の水島総さんが異を述べておられましたので、
引用します。
リンク→zoome桜プロジェクト 平成二十年九月十一日 『石原都知事による「日本よ」コラムに対する反論』
見れない場合→youtube

靖国神社に祭られている”A級戦犯の分祀”論者である石原知事は、
かつて、靖国に詣でる際「A級戦犯は自分の頭の中で分けて参拝する」と発言された。
私(水島氏)はこれについて2005年の正論誌「なぜですか、石原さん!」にて批判。

若い頃の、石原知事と三島由紀夫さんの会話があります。
石原 「僕は僕しかいない。僕はやっぱり守るものは僕しかいないと思う。」
三島 「身を守るということは卑しい思想だよ。」
石原 「守るのじゃない、示すのだ。かけがえのない自分を時のすべてに対立させて。」
三島 「絶対、自己放棄に達しない思想というものは卑しい思想だ。」
石原 「身を守るということが?・・・。僕は違うと思う。」
三島 「そういうの僕は非常に嫌いなんだ。」
石原 「自分の存在ほど高貴なものはないじゃないですか。」
    「かけがえの無い価値だって自分しかない。」

三島 「そんなことはない。」

いわゆる靖国神社に祭られている英霊のみなさんというのは、
三島さんの場合はですね、自己放棄に達した見方がされているわけであります。
ところが、石原さんは自己こそ一番大事なものだと主張している。
A級戦犯という人達に対して彼(石原)は大東亜戦争で国民を間違った方向に導いたと、
とくに指導者の七名はそうであるというような、アメリカと同じような見方をされている
ということが明らかになったわけであります。
こういったことを問いただしますと、
弁解じみたことをお書きになり正面から(石原氏は)反論できませんでした。
どういうことかといいますと、
ご自身の自分というものが頭の中で、いわゆるA級戦犯というのを他の皆さんと分けて、
参拝しているという、こういう発言をしたわけであります。

みなさんに考えていただきたいのは。。。

たかだか、一個人です。
80年くらいの人生しか持っていない一個人がですね、
英霊を あっちはおk、こっちはノーと頭の中で分祀出来ると思っている、この傲慢さ。
これは西洋の近代主義的な自我。
こういうものを前提としていなければ、
自己は絶対的に自分があるというもの、こういうものにどっぷりと浸かった考え方を
していなければ出てこない主張である。
英霊を、あっちがおk、こっちがノーと分けられるほど
(石原氏は)立派な存在であるというのか?ということを私は指摘しました。

言っている自分が最高などと思っているのは、靖国の英霊に対する冒涜でありますし、
そんなものではない。(三島氏のいう)自己放棄を成して大義のため、
あるいは、大きな歴史の時間の中で自分の命を捧げた英霊に対する、
これはやっぱり冒涜であるし、無理解であると言わざるを得ないと思います。
まことに残念な話であります。

ただ、この中で私は近代主義批判というものが日本の保守といわれるなかにも
”出来て”いないんだなということを改めて感じました。

今の、アメリカや中共も同じようなパターンの近代主義をイデオロギーをベースに
今の国際情勢を作っている。
こういうなかで、
私たちの国の特異なことは、こういう近代主義により民主主義の影響を
受けましたけれども、それだけではないもの、長い二千年以上の歴史を
踏まえた上で、近代主義というものをなるべく受け取ってこなかった。
つまり彼ら、アメリカ、あるいは中共、ソ連、こういう近代主義国家。
こういうのはエイリアンのような異端者であったと感じざるを得ません。

今の日本の保守というものは日本共産党もこういう考え方をするものは、
根本的なものは同じである。社会党とあるいは自民党のリベラルという人達、
石原都知事の靖国神社に対する考え方、あるいは皇室についての考え方、
これもですね同じものであると指摘せざるを得ない。

この問題に関しては国の問題もありますし、根本的な国家の問題でもある、
日本人の根本問題でもある。いうときズブズブの近代主義拡大。
さすがのあの石原都知事ですら西洋近代主義の今の頚木、鎖から逃れることが
できていないということを指摘せざるを得ません。
だからこそ私から言えば、こういうミステイクを起してしまうと思うわけであります。

日本という国の大きな意味。
皇室を戴いて、二千年の歴史の中で様々な形のイデオロギー、
文化・文明、こういうものを受け入れながら、オリジナリティーを守ってきた。
私たちは誇りに思って、それを大事にしていかなければいけないと思います。


唯物論で固められたこの今の現象世界の渦中に居て、
私たちは、忘れてはならないのは、スピリチュアル、精神的なものそのものです。
目に見える”もの”が全てではないはずだ。

石原さんは 自分があってこそ日本がある。
三島さんは 日本があってこそ自分がある。
大きな違いだ。
私は三島さんのほうに付く。利己と献身とどっちが大事か言わずもがなである。
自分より大きなもの、過去からの繋がりを無視できないし、
英霊や先人・先祖を貶めることをしてはならない。
戦前の中共やソビエト、アメリカが恐れたのはこういう特異な面をもつ
日本の国だったのだろう。

高浜虚子の有名な句に「去年今年 貫く棒の 如きもの」があります。
この句に言う「棒の 如きもの」が、靖国にはあるのだと思っています。
これを無くしたり、むげにしていると、ちょうど記憶を喪失した人が自分とは何者か
分からなくなってしまうのと同じように、日本という国が、自分を見失い、
碇を無くした船さながら、漂流してしまうと思います。
(麻生太郎~靖国に弥栄(いやさか)あれ)


自分さえ良ければ・・・ このミーイズムは日本を沈没させてしまう。

Category : ミーイズム
Posted by カート茶(silvervine37) on  | 0 comments  0 trackback

私の竹島ですが何か?

youtube「わたしの竹島ですが、何か?」

動画を紹介。
とっても分かりやすいです。作ってくださった方々に(^人^)感謝♪

説明文からの引用
現在、竹島(島根県隠岐郡隠岐の島町)は韓国に不法占拠されています。これまで(社)日本青年会議所中国地区島根ブロックや各種団体・自治体が、様々な学術的啓発の運動を行ったにも関わらず、県民の意識も高まっているとは言えず、国民も政府もこの問題に積極的あるとは言えません。なぜ竹島問題に対して国内世論も高まりを見せず、政府も動きがないのでしょうか? 当動画は、両国の学術交流や民間交流の不足にその原因があるのではなく、日本国民の国家主権意識欠如、共同体への帰属心欠如が真の問題であることを訴えます。「わたしの竹島ですが、何か?」と自然に言える国民の集まりこそ、明るい豊かな社会なのです。
【2008年度(社)日本青年会議所中国地区島根ブロック協議会】
←動画ナレーション解説
zoome→http://zoome.jp/atatata/diary/452

巷では自民党総裁選の話題で持ちきりです。
次なる総裁の下、衆議院解散総選挙を控えていますが、
どうも。。。私的には盛り上がりに欠けるような気がする。

それもそのはず、各候補の公約「スローガン」は、かつての小泉元総理からの流れ、
”民営化、官から民へ、地方分権、経済回復、財政再建、生活が第一”等々
(これらはすべて国家というものを排除して”改革”するという流れ)
お決まりのパターンで、聞いていても飽き飽きしてくるけれども、
こういう目先の政策に振り回されてはならない。

次に”チャンネル桜”から大筋引用

日本の国が今後もあり続けると願うならば、
シーレーン、インド洋での給油活動、は絶対に継続せねばならない。
あの海域には、テロ、海賊が頻繁に活動しており、
それをアメリカを初め多国籍軍が守護しているのだ。
アラブを出発して日本に来る巨大な石油タンカー。

もし、この活動継続を打ち切り、日本は何もしないこととなれば、
世界から見放され、わが国のタンカーは、海賊の標的になる。
一度でも、このタンカーの流れが断たれると、国内の株価は暴落するという。
生活第一どころでの話ではなくなるのだ。。。

北方領土・竹島・尖閣諸島の問題、
韓国人による土地買収が進む対馬も危ういとされている。
この対処をするためには、
地方分権を唱えるとするならば、北海道に州兵を配置し、
九州・尖閣諸島を含めた場所にはマリーンを置く。日本海も同様である。
これを進めていかないと、
日本は、国家解体の方向に向かうだろう。。。と。

与野党の大連立構想においても、国連中心などと挙げるのではなくて、
(中国主導になってしまうため)
日本の国防を第一に連立するべきだ。
singo01.jpg
9月12日 放送 チャンネル桜~ 西村眞悟 大いに語る!信じるに足る国・日本の行方より
http://jp.youtube.com/watch?v=akEmPvqMrvk


拉致被害者救出も含め、徹底的に国会で議論してほしい。

西村眞悟議員は先の8月15日終戦記念日の折、
「靖国神社に参拝しない福田総理の”命運”は尽きた」と。
(その半月後、総理の突然の辞任騒動は記憶に新しい)

「でも、日本の命運はまだ尽きません」と明言されておりました。

頼もしい人です^^


おまけ
メ○ル○士「竹○の○」


Posted by カート茶(silvervine37) on  | 0 comments  0 trackback

吼える北村弁護士

もう、麻生さんしかいない・゜・(つД`)・゜・

字幕付き→【ニコニコ動画】2007 自民党総裁選 熱過ぎる北村弁護士の麻生太郎氏に対する応援演説

行列の出来る法律相談所の人ですね。
こんなに熱弁を振るうとは。TVとイメージが違う@@;;
VTRは昨年の自民党総裁選時、麻生太郎さんの応援演説なのですが、
つい先ほど引退表明をした福田総理を見事に予言していますw

kitamura01.jpg私はお膳立てが全部揃わなければでません。
と。こういうふうに言う候補がいたとすれば、
これは弁護士の目から見ると、
ひじょーにプライドの高い男だ。
これはどういうことになるか。いいですか。
この人にもし日本の未来を託した場合、
ある局面では、
国益よりも、国民の生活よりも、
自分のプライドを優先するだろう。


おっしゃるとおりです。。。(*゜▽゜ノノ゛☆パチパチ

僕は今回の総裁選を見ていて、
マスコミもわかっていないし、
一般の人ももしかして、わかってないんじゃないかと思ったの。
だから、
ここに来たんですよ(`0´)/
でも先ほどのネットの情報を聞いていると、
実は国民はわかっているらしい。
この間、テレビのある番組で、
政治評論家と称する人がこう言いました。

「秋葉原ではだいぶ麻生さんの人気が高いようですね。
だけどかれらには投票権がないからなぁ」

こういう皮肉を言っている政治評論家がテレビでしゃべっていた。
こいつは頭が悪いです。
なんで頭が悪いか。いいですか。
今この情報化社会においては、投票権がなくとも
自民党の総裁選にはこれだけ注目が集まっている。
そして国会議員が投票する時に、
国民の声を全く無視するわけにいかない。


ふむふむ。。。

kitamura02.jpg国民の声を無視するわけにいかないから、何が起こったんだ?
麻生謀略説、麻生が阿部の足を引っ張ったんだ。
こういう謀略説を流したでしょう?最初に。
あれはまさに”国民の声を無視できないから”世論操作しようとしたんだよ

まして、麻生太郎は非常に品のいい男だ。
だから、自分で「そうじゃないんだ」なんてことは言わない。

だから品の悪い私が言ってるんだよ!
\ありがとー/\ありがとー/\ありがとー/


おお~@@

もし、麻生太郎が簡単に総裁選で負けるようであれば、
明日から自民党の悪口を言い続けるんだっ!
そんな国会議員はみんな辞めちまえッ!
マスコミの人間は、
いかに麻生太郎に力があっても、説得力があっても、
一切報道しないように、
しないように、しないようにしてるよ。
これは本当のことだ。
マスコミを信用してはいかぁん!!
マスコミに出てくる弁護士が優秀だと思ったら大間違いだ。
なかには”優秀”なやつもおるけど。


ズバっとはっきり言うあたり、ちゃっかり自己弁護もw
あるいみ麻生さんよりおもろいかもです。
弁護士にしとくのはもったいない。

ともかくも、
結果的に、福田さんが総理になり、これまでの一年、
安部さんを失脚させた結果、国内・国外政策は惨憺たる有様でした。
もはや自民党でさえ国政をコントロールできなくなっているのです。

私的には、保守政権が次期を担ってくれることを願うのみです。

もうひとつこれも名演説です。


Posted by カート茶(silvervine37) on  | 1 comments  0 trackback

「あなたとは違うんです!」

福田康夫総理が辞任したのは記憶に新しいところだけど。

この辞任劇(記者会見)での一コマが人気を呼んだ。
あわや”流行語大賞”候補となるかというほどこの言葉は定着している。

「私は自分を客観的に見ることができるんです」

「あなたとは違うんです!」


なんとこれ、この言葉が
T-シャツとして販売されているらしい[壁]・m・) プププ
エージェントフフン
agentfufun.jpg

どこかでみたことあるねwww

でもなんかなぁ。。。こういう商品が流行るのも
ちょっと残念な気もします・・・...( = =) トオイメ

Category : 政党・政治
Posted by カート茶(silvervine37) on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。