八雲庵~カート茶のBLOG | 日々のツイートのまとめ等

国籍法で荒れる法務委員会

新聞・TVは一切真相を報じない。
その理由は 博士の独り言さんのブログで纏められていたのでその一部を紹介します。
基礎からわかる新聞の「遅延報道」
 →http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-2075.html

 しかし、斯様に沈黙していた「新聞」、メディアが、あたかも歩調を合わせるかのように、同改正案の成立前後にいたって一斉に報道を始めた。いわば、国民にその内容を知らせるために、報ずべき重要な時期は見事なまでに「パス」し、法律化が確定してから詳しく報じ始めたのである。いわば、消防車が必要な火事の最中には駆けつけず、燃え落ちた後にホースを取り出して“消火活動”するにも等しい。また、その体たらくは、雨中では傘をささず、雨後に傘を広げて歩くにも等しい。まさに茶番であり、「公器」としての使命を自ら破棄しているにも等しい。


本日参院法務委員会にて国籍法改正案が審議不十分のまま原案通りで採択された。
国籍法について~関西TVスーパーニュースアンカー 国籍法がどうした?って人は必見。
 →http://jp.youtube.com/watch?v=aH7dWrwm3qQ

今日の日本を象徴している国会の様子。言論弾圧の凄まじさが理解できると思います。
意見を求めておきながら、それを封じるこの空気はなんだ。。。
【消された音声を復元】音声を止めろ!速記を止めろ!【見えてきた謀略】



委員長「別にご意見が無いようですから・・・」

丸山議員「委員長、一点だけよろしいですか?」
丸山議員が起立する。

委員長「どうぞ。」

丸山議員「自民党の丸山ですが・・・」
千葉景子が割り込む
千葉景子「ちょっと!」

丸山議員「今日はまぁ採決ということでありますんですけれども」
丸山議員「とりわけその、この法の趣旨がですね・・・」
この間他の議員にから野次が飛ぶ
議員「何してるんだ自民党は!」
議員「理事会で決まっているんでしょ?」
(その他にも、「だめ」「座れ」と会場がざわつく)
丸山議員「だめですか?」

丸山から二つ左に座る議員「速記止めて下さい!」

ここから音声が消える ↓
ここから常に会場がざわついた状態

丸山議員「周知徹底されるようにこの付帯決議の実効性を確保・・・」
丸山議員は左に座っている議員に座らされる

議員「自民党どうするんですか国対委員長!」
議員「理事会で話し合ってるでしょ?」
議員「国対委員長!」

委員長「申し訳ございません」

議員「委員長しっかりして下さいよ!」

ここから音声が戻る↓

委員長「別にご意見も無いようですから、これより直ちに採決に・・・」

議員「○×▲※・・・休憩!」

委員長「うん、いや、別にご意見も無いようですから」

議員「何を言うてんねん!」

委員長「これより直ちに採決に入ります。」



国籍法改正により導かれるものはなにか。
以下の動画を見ていただくとお分かりいただけると思うので、時間のある方は是非、ご覧下さい。

Category : 国籍法改悪
Posted by カート茶(silvervine37) on  | 0 comments  0 trackback

国籍法改正で日本はどうなる?

過去を振り返ると村山談話や皇室典範改正、人権擁護法案(保留中)など、こういった、国民にとって関心の薄い法案が次々と法制化・ルール化されてきた(皇室典範改正は悠仁様ご生誕のおかげで事実上消滅)。国民に身近なものに後期高齢者医療だの消費税増税だの芸能人スキャンダルとかに興味を示すのがほとんどだろう。
それもそのはず、新聞・TV報道が国民の目を欺くためにニセの情報を流し、日本人の存続に関わる問題があるにもかかわらず、真正面から取り上げないで放置するから、どうでもいい事件・スクープが異様なまでにクローズアップされ、”こんにゃくゼリー”や”ホテルのバー”に国民は目を奪われてしまう。マスコミは皇室典範や村山談話がどういう性質のものであるかをきちんと報道しない。
国籍改正法もしかり。

NHKが日の丸を映さなくなったこと。TBSのみのもんた朝ズバッやTV朝日のサンプロ等の報道番組は一個人に対する極度なまでのバッシングを仕掛け、麻生叩き、小室哲哉、元厚生次官殺人、田母神空将更迭、定額給付金とか。もっと憂慮すべきことは、視聴者に伝えなければならぬ情報があるはずなのに、これらを表に出さないよう巧みに工作し隠蔽する。マスコミを動かす勢力の狙いは「日本人一億総白痴化」を行い、政治の世界から国民を遠ざけることにある。(政治ってそんなに難しいものじゃないのよ。ちょっと考えたら誰でも分かるんだけどね^^) 白痴化計画がさして面白くもないバラエティ番組を垂れ流し、バカ日本人をこしらえているのもそうした理由があるわけで、ドーデモ的な報道の裏では、日本人や日本国を貶める亡国法案が次々と”流れ作業”の如く、国民の目に触れることなくひっそりと可決されていく。これらの悪法が次々と生まれ、その加速度は日を追うごとに激しさを増す。

ぶっちゃけて言うと、今騒がれている国籍法案が招く先には、シナ中共(中国)人・韓国朝鮮人が大挙して日本を乗っ取りにやって来る。彼らは簡単に国籍を取得できるばかりでなく、参政権を獲得し、内政に入り込んでくる。
加えて重国籍つまり二重国籍の取得によって、これらの異人種が政府や官公庁の要職、大臣や警視庁長官、学校の先生、国の上層部に、ありとあらゆる層の支配権を強奪し、国政をコントロールしようとする。韓国人を保護する警視庁長官が韓国人になったりとか、従軍慰安婦の賠償、南京大虐殺は正当だと指導するシナ中共人の教師が出てきたりする。
これらは仮定の話だが十分起こりうるものであり、最悪の場合、彼らに国家維新がもしあるとすれば取り返しのつかない事態になる。

Category : 国籍法改悪
Posted by カート茶(silvervine37) on  | 1 comments  0 trackback

日本国籍の投売りをヤメろ~~!

こんどは二重国籍のオマケツキ・・・外国人参政権付与まで囁かれる。
kokusekihou04.jpg

mixi 国籍法改正案に反対するコミュ
 →http://mixi.jp/view_community.pl?id=3816028
まとめwiki
 →http://www19.atwiki.jp/kokuseki/

日本国の国益を損なう国籍法改悪~gakumonnoiratumeさん”時事随想抄”
この法案が成立することで起こりうる弊害を詳細に述べておられます。
 →http://blogs.yahoo.co.jp/gakumonnoiratume/46967484.html
中で私的に最も危惧するのは、
「新たに日本国籍を取得した人々が外国で反日教育を受けてきた場合には、日本国独自の伝統や文化に対する反感や抵抗が顕わに示されるかもしれません。」
君が代歌わない、日の丸に天皇陛下に敬意を払わない等等。

そもそもの根幹は国籍を得る者が日本人であるかどうか?つまり日本人の血筋を引くかどうか。
この単純な一点がコトを複雑にさせている。
この問題によるネット議論の拡散を指摘し、独自の視点で整理されております。
国籍法改正に見る奇妙な混乱と無責任さ~やせ我慢Aさん”戦争に負けた国”
 →http://webtoy.iza.ne.jp/blog/entry/808425/ その1
 →http://webtoy.iza.ne.jp/blog/entry/808461/ その2

「送られてくるFAX(国民の声)は紙の無駄、仕事の邪魔になる」~森法務大臣発言
国籍法改悪、大量移民など、全ての反日・売国行為に反対!!
日本を護る市民の会黒田大輔さんが参議院会館前で自称”従軍慰安婦”を一蹴。
 →http://jp.youtube.com/watch?v=EeNpCcRcIe8 1/4
日本を護る市民の会
 →http://seaside-office.at.webry.info/200811/article_8.html

チャンネル桜~国籍法問題屈指のジャーナリスト水間政憲氏がFAX&Mailの効果を暴露
 →http://jp.youtube.com/watch?v=kwAV9-HTUbI 1/5
 →http://jp.youtube.com/watch?v=kzB-o9FaHe8 2/5
 →http://jp.youtube.com/watch?v=dnw7yDyH1gY 3/5
 →http://jp.youtube.com/watch?v=I-8SIoBzh1A 4/5
 →http://jp.youtube.com/watch?v=e9O4YyISyOA 5/5

みなさんご協力ください!

国籍法改悪法案に反対の要請にご協力願います

国籍法改悪法案を参議院本会議で廃案にするための要請書を送る運動を行っています。

(国会議員へ直送、人権擁護法案反対派約120名と、法務委員に送信されます)ご協力お願いします。
参議院法務委員会の裁決は11月27日(木)です、国籍法改悪の反対署名に協力願います。
【国籍法改悪の反対署名】の[国政に対する要請書]はこちらをクリックして下さい
 →http://www.aixin.jp/ysk.cgi

【国籍法改悪の反対署名】コメント一覧
 →http://www.aixin.jp/ysksh.cgi

Category : 国籍法改悪
Posted by カート茶(silvervine37) on  | 6 comments  0 trackback

国籍法改正案は参議院へ

経過報告 mixi より転載
参院本会議採決27日午後か28日、参院法務委員会は、11月26日、27日に開催され、参院本会議に緊急上程されると27日午後に「国籍法改正案」は参院本会議で可決される。遅くとも同28日に強行可決されるもよう。

18日の採決後、平沼赳夫議員がこのように言われたそうです。
 「前回の人権擁護法案の時は城内君たちが(に依って)法案の問題点に気づいて事前につぶされたので、今回は同じ法務省の一部確信犯の連中が人権擁護法案の時の教訓を生かし、われわれが気がつかないように相当用意周到に準備したようだな」


この法案の中身を誰も知りえぬまま、法務省側が工作し(各議員が選挙準備中の)どさくさにまぎれて閣議を通したという。閣議決定の前に内閣側が十分に中身を精査しチェックする体制が整ってないのだろう。お粗末な話である。手続きは問題なくなされてるとはいえ、国民(とくにネット層)の発覚で事態の深刻さを捉えるのなら、オープンにして時間を掛けて審議すべきだ。
国民の不安を残したまま、可決されるような事態になれば、政治不信がより大きくなってしまう。
産経新聞以外のマスコミが沈黙を保っているのも不気味な話である。

【来週強行・革命成立?】最凶の国籍法改正案 vs 最強のFAX凸撃 03/18
 →http://jp.youtube.com/watch?v=4cHbJW9gzp4

kokusekihou03.jpg

国籍法改正案慎重審議を要請する全国の覚醒している日本人の皆さん。
FAXは(メールでもおk)、凄く有効です。要請書を発送するにはこちらをご覧下さい。

mixi 【国籍法】超緊急拡散イベント!来週・革命成立し、誰でも簡単に日本人へ
 →http://mixi.jp/view_event.pl?id=37221218
まとめwiki
 →http://www19.atwiki.jp/kokuseki/
【国籍法改悪の反対署名】コメント一覧
http://www.aixin.jp/ysksh.cgi
「国籍法改正法案」と「二重国籍取得の容認」に断固反対する署名
http://www.shomei.tv/project-401.html
世論調査net
http://www.yoronchousa.net/result/6036

Category : 国籍法改悪
Posted by カート茶(silvervine37) on  | 9 comments  0 trackback

国籍法改正で日本終了の~続報

kokusekhou01.jpg 小室哲哉、定額給付金、田母神幕僚長はカムフラージュ
ほとんどの国民はおろか、国会議員も知らない中で、日本国籍の大バーゲンセール「国籍法改正案」は18日(火曜日)午前、衆議院法務委員会で審議(稲田朋美さん登場)、同じく18日13時から衆議院本会議で採決という予定が組まれています。
圧力かかったか?現在メンテ中まとめwiki再開
http://www19.atwiki.jp/kokuseki/
【国籍法改悪の反対署名】コメント一覧
http://www.aixin.jp/ysksh.cgi
「国籍法改正法案」と「二重国籍取得の容認」に断固反対する署名
http://www.shomei.tv/project-401.html
世論調査net
http://www.yoronchousa.net/result/6036

現在、有志による反対運動拡大中

kokusekihou02.jpgまだ、問題がわからない人のために簡潔にまとめると、

1.人身売買・児童買春などの悪質な犯罪に利用される可能性が高い。
(日本に引っ張ってきて働かせる)

2.本来日本国籍を持つべきでない者に対してまで不用意に
国籍を付与するため、治安の悪化、国防を脅かす恐れも大。
(日本にはスパイ防止法が無い)

3.真面目に収めてきた税金や年金を、不適当な者(偽装認知で国籍を取得した者とその家族など)の生活保護のために使われるのではないか、という懸念を残念ながら持たざるを得ない 。
これは家族の解体そして国家の解体なのか?!

 国籍法改正案審議入り 不正認知横行の懸念も
 未婚の日本人の父と外国人の母の間に生まれ、出生後に認知された子の日本国籍取得要件から「婚姻」を外す国籍法改正案は14日、衆院法務委員会で趣旨説明が行われ、審議入りした。
 自民、民主両党は同法案を30日の会期末までに成立させる方針で合意し、18日の衆院法務委で可決後、同日の本会議で賛成多数で衆院を通過する見通しだ。だが、偽装認知などダークビジネスの温床になるとの懸念が出ている。
(11月15日 産経新聞)


チャンネル桜・報道ワイド日本

(コメは動画ウィンドウ右下のひよこ?をクリックで消せます)

Category : 国籍法改悪
Posted by カート茶(silvervine37) on  | 5 comments  1 trackback

国籍法改正で日本終了のお知らせ

 こんな拙いブログですが、広範に周知せねばと使命に燃え記事にします^^;
14日麻生総理がアメリカに出発される。その合間を縫って閣議でおぞましい法案が通されようとしていた。
”言葉狩り”や”定額給付金”が騒がれる裏でとんでもないことが起きている。

国籍法改悪反対詳細はこちらを見ていただくのが早い
国籍法改正案まとめWIKI
http://www19.atwiki.jp/kokuseki/

国会提出主要法案第170回国会(臨時会)
国籍法の一部を改正する法律案
→http://www.moj.go.jp/HOUAN/houan40.html
記事下にはニコ動置いています。




簡単に言うと「移民大量受け入れ構想」が現実になるかもしれない近い将来、シナ人・朝鮮人が大挙して日本に押し寄せてくるのだ。そのプロローグといえる”国籍法改正”がそれである。

結婚していない日本人の男性と外国人の女性の間に生まれた子どもに、父親が(口頭で)認知すれば日本国籍を認めるというもの・・・。外国人女性との婚外子で父親が認知さえすればDNA鑑定なしで国籍を与えることができる。しかも、偽装を行った場合の罰則は1年以下の懲役または20万円の罰金だそうです。まぁ、よくも日本の国籍を安く叩き売ったものですね。日本を侵略したい外国人には簡単に日本国籍が手に入る朗報です。

罰則規定が軽すぎる上に穴だらけなので、多様な犯罪を誘発しかねない。
日本人の血を持たない者が国籍を取得できるばかりでなく、一人の日本人男性が相手が1人のみならず100人でも200人でも認知をすることも十分にできる。ねずみ算式に特ア人が日本人として大量流入、日本国はスパイ工作やりたい放題天国になる。

現在、日本人の夫と離婚した中国人女性が、日本国籍を取得している子供を育てるため、生活保護と育児手当てをもらい、無料で公営住宅を与えられ、医療費も免除されて生活しているものもいます。その母子家庭は、子供一人の養育費として7万円が支給され、生活保護費と合わせて約20万円です。これすべて血税です。
それに引き換え、国民年金で生活している老人世帯は、月6万5千円で生活してるのです。
この法案の危険性は、何にも虚偽申告しなくても(虚偽であっても虚偽であると発覚しにくい ため、結果的に"正当なこと"として受理されてしまう) 、日本国家の人種構成比率を、日本の税金で変えることが可能になることです。


●丸坊主日記(衆議院議員・戸井田とおる氏ブログ http://blog.goo.ne.jp/toidahimeji/ 
11月4日の日記のコメント欄より引用
(読みやすくするため部分的に装飾(文字の強調)をしました。殆ど全部にラインを引きたくなるほど読むべきところばかりですが。)

拡散、拡散っと (bobby) 2008-11-07 00:07:30

国籍改正案阻止 (水間政憲)

今週、「国籍法の一部を改正する法律案」が閣議を通過しました。 ほとんどの国会議員は、この1ヶ月間選挙の準備のため、永田町に居りませんでした。それゆえ国会議員は、この売国法案の内容をしりません。 知っている国会議員は、推進していた河野太郎衆院議員など、ごく一部の議員だけです。
この法案は、偽装人権擁護法案と同じく、 国家解体に直結する売国法案です 。
(以下略)


ソース→http://www19.atwiki.jp/kokuseki/pages/26.html


以下、mixiより転載
国籍法改悪案に反対するコミュ トピック ■経過報告■

馬渡先生のブログからのコメコピペ(真偽不明)
・・・・・・・・・・・

●ようはさ、閣議決定は首相不在でも行われてるわけよ!
●しかも、選挙を急いでたのはこの危険な法案を選挙中に通すため。
●殆どの自民党議員も知らなかった案で閣議決定される3日前になって
●ブログのコメント等を見て流石におかしいと思って
 確かめてみたら危ない法案だったと
●人権擁護に反対してた議員達がようやく気づいた案。
●気持ち悪いくらいの圧力がかかってて流石に手の施しようがないけど
 反対するだけ反対するから
●おまいらも、FAX等だして審議引き延ばしだけでもしてくれと
 必死になってくれてる。
●まだ、麻生秘書のところでこの話は寸止めされてて届いてない
●民主党は既に全員一致でこの法案賛成しており
●麻生総理がいない明日に閣議決定される

反対の声を!出そう!!!!日本人なら
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これ自体も転載のようだけど・・・一応のっけときます


戸井田議員のブログに水間氏のコメント来ておりました
転載しておきます


13日23時50分【国籍法改正案】阻止 (水間政憲)

2008-11-13 23:50:50

14日の衆院法務委員会は、一般質問の審議になったとのことです。この情報は、午後4時からの牧原ひでき衆院議員へのインタビュー終了後、牧原議員が法務委員の稲田朋美議員に確認した情報です。そのときに赤池議員が、一般質問で「国籍法案」に付いて取り上げられるとのことでした。しかし、17日に採択されて、衆院法務委員会を通過する可能性が消えた訳ではありません。先ほどのコメントは、一時も早く皆さんに情報を提供するため、地下鉄国会議事堂駅前で書き込みました。採択するかどうかは、衆院法務委員会理事会で決めますので、衆院法務委員会理事に要請書を集中的して下さい。各国会議員は、土日、地元に 帰ってますので友人知人を連れ立って、直接お願いに行くとより効果的かと思います。牧原議員は、米国と日本で弁護士活動をしてきた法律の専門家ですが、皆さんからのFAXを見て「国籍法改正案」が閣議定したことを知ったそうです。そして、この改正案は、非常に緩い、「DNA鑑定」も必要と明快に答えてました。皆さん、金土日が使えます。法務委員会理事、法務委員会委員、各地元の議員、各地元議員の有力後援者などへ要請して下さい。ジャーナリスト水間政憲。転載フリー。緊急

しかも二重国籍まで認めるとのオマケ付き。

上の方で既に似たような書き込みが有りますが、なぜそこまで「二重国籍」に拘るのでしょうか?日本国民にとって「二重国籍を持つ」ことがどういったメリットになるのか、説明してください。

外国の方が日本に住まれるのは一向に構いません。
ですが国籍を与えるとなると話は別です、そもそも国籍改正案や本件を成立させる前に、スパイ防止法をきちんと整備すべきだと思うのですが。



14日が勝負明日、改正案 情報攪乱に騙されるな!今国会は11月30日まで


追記:
日本人の男と偽装結婚したとして逮捕・起訴された中国人の女が、中国人の男との間に生まれた子どもを日本人の子どもとして届け出て、日本国籍を取得させていたことがわかりました。こうしたケースが確認されたのは初めてだということで、警視庁が実態の解明を進めています。 by.NHK
→http://jp.youtube.com/watch?v=jLN0DII-XdM

「国籍法改正案をめぐり、議員たちも立ち上がりました」~産経新聞記者阿比留瑠比さんのブログ
→http://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/795468/

17日午後には、「『国籍法改正案』緊急対策会合及び記者会見」も開催されるようです。こちらは、超党派の「『国籍法改正案を検証する会合』に賛同する議員の会」という議連が急遽立ち上がり、主催するもので、メンバーは今のところ、《平沼赳夫、下村博文、馬渡龍治、西川京子、赤池誠章、戸井田とおる》(敬称略)で、今後も増える見込みだと聞きます。この議連は、案内文に国籍法改正によって「想定される偽装認知」について例示していますので、それもそのまま掲載します。

一、第三国の女性を、国内の犯罪組織に所属している男性が大量認知して、売春等犯罪に悪用。(国際的に「性奴隷」と批判される)

二、国際テロリスト及びその子孫を認知することも可能になる。仮に、正規の日本国籍を取得した「日本人」がテロ事件を起こした時に損なう国の名誉は甚大である。(国際的にテロ国家と批判される)

三、現在、日本の国籍が高額で売買されている現状では、日本国内に長期滞在することを目的として、犯罪組織の男性でなくても、経済的に困窮している男性に高額な報酬で「偽装認知犯罪」が一般的に行われるであろう。

四、第三国で生活している女性が、日本の「社会福祉制度」の悪用を意図して、「特別在留許可」等の目的で第三国で生まれ生活している第三国人の子供を、日本人男性に「認知」してもらい日本入国を果たす。「改正案」には扶養の義務がないので、入国後は「育児手当」「生活保護費」など税金が使われる。

五、扶養の義務が無いことで、国内に短期滞在している第三国人女性が「特別在留許可」取得を目的として、「大金」を支払って日本人男性の子供を妊娠する可能性もある。これは「偽装認知」としての犯罪ではないので、「DNA鑑定」しても防ぐことはできない。

Category : 国籍法改悪
Posted by カート茶(silvervine37) on  | 0 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。